埼玉県内の保育士の就職先

subpage01

埼玉県で保育士が働くことができる施設はたくさんあります。
多くの保育士が就職を希望しているのは、埼玉県内にある公立の認可保育園でしょう。

公立の保育園で働くためには、公務員試験に合格しなければなりません。



試験は埼玉県内の各自治体によって異なりますが、基本的には2回の試験が行われ、1次試験が筆記試験、そして2次試験が面接となっていることが多いようです。

他種類に及ぶ埼玉県の保育士情報サイトはこちらを利用してみる価値はありますよ。

試験内容に関しては、保育士資格試験に関するものが中心となります。
私立の保育園の場合は、園によって様々で、面接と実技だけのところもあれば、筆記試験が必要なところもあるようです。



実技ではピアノ、歌などを行います。

待遇も園によって様々ですので、よく確かめる必要があります。
また、保育園以外にも保育士の資格があると就職に有利な就職先がいろいろあります。


主なものを挙げると、児童館や児童遊園など児童厚生施設、生活と養育が困難な母子世帯のために自立を支援する母子生活支援施設、面倒を見る保護者のいない乳児から就学前の児童を支援援助する児童福祉法に基づいて建てられている乳児院、保護者のいない児童や虐待された児童を保護し、自立を支援する児童養護施設、知的な障がいがある児童を保護支援する知的障害児施設、知的障害を持つ児童を自宅から通園させる知的障害児通園施設、さらに盲ろうあ児施設や肢体不自由児施設、児童自立支援施設、児童家庭支援センターなどがあります。
他の専門職の人と一緒に働くケースも多いです。